一中健児之塔 那覇市首里金城町 約750人 平良長輝さん(92)=南風原町 57期生で、在学中に陸軍特別幹部候補生として本土へ訓練に渡った。母親は「行かんけー」と私の足に泣いてすがった。公民館で送別会があったが、沖縄に残った仲間たちが亡くなってしまった。自分は幸運だった。戦争が憎らしい。