那覇市の真栄田宗健さん(78)が兄3人やその妻たちを伴って23日、戦死した父がまつられた「永岡隊慰霊碑」が建つ首里寒川町の安国寺へ足を運んだ。沖縄戦の時4歳で、当時を覚えていない五男の宗健さんは「兄たちが元気なうちに」と1年ほどかけ4月に家族の戦時記録を完成させたばかり。