【名護】ドキュメンタリー映画「沖縄スパイ戦史」(三上智恵、大矢英代監督)の初めての試写会が23日、名護博物館であった。作中でインタビューを受けたゲリラ部隊「護郷隊」の元少年兵や遺族らが招かれた。 護郷隊はスパイ養成機関の陸軍中野学校出身者によって、北部地域で編成された。