全国で豚骨ラーメン専門店を展開する一蘭(本社・福岡市博多区)は25日、今秋に県内1号店となる「那覇国際通り店」をオープンすると発表した。国内外の店舗を含め78店舗目となる。

一蘭のラーメン

オープンする那覇国際通り店の地図

秋に那覇国際通り店を出店する一蘭の心斎橋店(同社提供)

一蘭のラーメン オープンする那覇国際通り店の地図 秋に那覇国際通り店を出店する一蘭の心斎橋店(同社提供)

 店舗は那覇市牧志の国際通り沿いにある琉球セントラルビルの地下1階で、座席数は73席。国内の標準的な店舗の約40席を上回る席数という。ラーメンの価格は他の地域と同じ890円。営業時間や開店日は未定。

 一蘭はカウンター席を仕切って、周囲を気にせずに食べられる「味集中カウンター」など独自のシステムを採用しており、女性客の人気も高い。福岡や東京、大阪を中心に店舗数を広げ、海外でも米国ニューヨークに2店舗、香港に2店舗、台湾に1店舗を展開している。

 沖縄出店について一蘭の広報は、県内客からの要望が強いことや、外国人観光客が多く訪れるエリアであることを挙げた。担当者は「その他のアジアの地域への出店の足がかりにもなれば」と話した。