沖縄地方は25日、那覇で午後2時31分に平年を2度上回る32・7度を記録するなど、伊是名、久米島空港、久米島、渡嘉敷の計5地点で今年の最高気温を更新した。

今日も暑くなりそうです 熱中症に注意を。(26日10時ごろ撮影、追加)

 久米島は32・4度、久米島空港や伊是名は32・3度を観測した。一方、湿った空気の影響で、東村で午後0時すぎまでの1時間雨量が41・5ミリを記録するなど本島北部や那覇で激しい雨が降った所もあった。

暑さ避け、水分補給を 沖縄県が呼び掛け

 県地域保健課は25日、梅雨明けし夏本番を迎えるのに合わせ、熱中症の注意喚起第1号を発表した。県民や観光客らに暑さを避け、こまめに水分を補給するなどの予防を呼び掛けている。

 1~16日の県内の熱中症患者は前年同期より30人多い85人となっている。

 「こ・え・か・け」をキーワードに注意を促す。「こ=こまめな水分補給、え=炎天下を避けよう、か=風通しを良く、け=健康管理」と家族や職場、地域で声を掛け合い、熱中症予防につなげたい考え。注意喚起第2号は小中学校の夏休み前ごろに発表する。