膵(すい)がんの治療のため県議会一般質問を欠席した翁長雄志知事の対応を巡り、25日、議会が紛糾した。名護市辺野古の新基地建設問題などで知事への質問を準備してきた自民党は、直前の欠席通告に「議会軽視だ」と批判。