沖縄県の翁長雄志知事は26日、県議会(新里米吉議長)の一般質問3日目に出席している。1人目の糸洲朝則氏(公明)への答弁に立ったものの、25日の県議会を膵臓(すいぞう)がんの手術後の検査、治療のために欠席したことについて自ら説明することはなかった。

県議会の一般質問で答弁に立つ翁長雄志知事=26日、県議会

 翁長知事は26日午前10時の開会前に、執行部側の知事席に着いた。長袖のかりゆしウエアと、黒い帽子を着用。答弁資料に目を通すなど、普段通りに過ごしている。

 県議会は25日の本会議を延会とし、予定されていた一般質問を28日に変更している。