石垣島トライアスロン2016・第2回八重山郡トライアスロン大会(主催・同実行委員会)が10日、石垣市内であった。スイム1・5キロ、バイク42キロ、ラン10キロで行われ、エイジ(個人)の部男子は桑原寛次(35)=那覇市=が2時間8分3秒で3連覇を達成し、6度目の栄冠に輝いた。同女子は松本華奈(42)=島根県=が2時間29分16秒で初優勝した。リレーの部では、地元石垣の「八重山高校2年生チーム」が初優勝した。

両腕を突き上げ、3連覇のゴールテープを切る桑原寛次=石垣市・八島ふ頭(新垣玲央撮影)

 エイジは533人、リレーは35チーム(105人)が出場。完走率はそれぞれ95%、82%だった。モデルの道端カレンは2時間44分30秒で女子6位だった。