琉球海運の宮城茂社長や平原隆美専務らが25日、沖縄タイムス社を訪れ、21日の株主総会と取締役会で承認された新たな役員体制を報告した。 宮城社長は「今年は新しい物流センターが完成する。海上輸送から一貫した輸送体制を整え、サービス向上を図っていく」と抱負を述べた。