【名護】沖縄戦中、北部地域のゲリラ戦に駆り出された「第一護郷隊」少年兵の慰霊祭が23日、名護小学校の敷地内に建つ「少年護郷隊之碑」であった。約60人が参列し、無謀な作戦に倒れた少年たちの冥福を祈った。 護郷隊は第一と第二の2部隊があり、15歳以上の少年合わせて約千人が召集された。