映画やドラマ、イベントなど多方面で活躍する特殊メーキャップアーティストのAmazing JIROさんが手掛けるお化け屋敷「のっぺらぼう」が7月14日から那覇市牧志の市場本通りで始まる。9月30日まで。JIROさんと「のっぺらぼう」さんが6月に沖縄タイムス社を訪れ、来場を呼び掛けた。

お化け屋敷「のっぺらぼう」への来場を呼び掛けるのっぺらぼうさん

お化け屋敷「のっぺらぼう」への来場を呼び掛けるJIROさん(右)とのっぺらぼうさん=15日、那覇市久茂地・沖縄タイムス社

お化け屋敷「のっぺらぼう」への来場を呼び掛けるのっぺらぼうさん お化け屋敷「のっぺらぼう」への来場を呼び掛けるJIROさん(右)とのっぺらぼうさん=15日、那覇市久茂地・沖縄タイムス社

 お化け屋敷は、のっぺらぼうたちが住むアパートに迷い込むというストーリー。JIROさんはこれまで、映画「シン・ゴジラ」や国内アーティストのPVなどで特殊メークに携わってきた。お化け屋敷を監修するのは初めて。「外国人から需要が高まっているジャパニーズホラーを観光客が多く訪れる沖縄で発信したい」と意気込んでいる。

 時間は平日が午後1時から、土日祝日と8月13〜16日は正午から。最終受け付けは午後10時。料金は一般が千円、小学生は保護者同伴の入場で500円。未就学児は入場不可。

 問い合わせは実行委員会、電話098(943)9996。