知的障がいのある人の空手大会「チャレンジング・パーソン空手」が24日、豊見城市の沖縄空手会館で初めて開かれた。小学生から成人の16人が参加し、それぞれができる演武を力強く披露し合った。 県特別支援学校卒業生保護者会連絡協議会が主催した。