名護市辺野古の新基地建設に伴い設定される米国基準の「高さ制限」に関し、辺野古、豊原両区の住宅約67戸が同制限を超過することが26日、分かった。新基地建設に反対する「オール沖縄会議」が独自に両区の水準測量を実施し、結果を発表した。