沖縄農園(浦添市、具志堅栄社長)と瑞泉酒造(那覇市、佐久本学社長)は7月1日、那覇市首里の瑞泉ギャラリー限定で「瑞泉 泡盛ケーキ」を発売する。1620円。

新発売の「瑞泉 泡盛ケーキ」

新発売の「瑞泉 泡盛ケーキ」とロングセラーの「古酒泡盛 酒ケーキ」をPRする(左から)沖縄農園の中石博之さん、具志堅秀哲専務、瑞泉酒造の池原呂桜良(ろおら)さん=27日、那覇市の沖縄タイムス社

新発売の「瑞泉 泡盛ケーキ」 新発売の「瑞泉 泡盛ケーキ」とロングセラーの「古酒泡盛 酒ケーキ」をPRする(左から)沖縄農園の中石博之さん、具志堅秀哲専務、瑞泉酒造の池原呂桜良(ろおら)さん=27日、那覇市の沖縄タイムス社

 沖縄農園は、5年古酒を使った「古酒泡盛 酒ケーキ」を1987年から販売しており、特定の泡盛のブランドを使ったケーキは今回が初めて。泡盛の出荷量が減少を続ける中、泡盛を楽しむ入り口になるようなケーキを目指したという。

 「瑞泉 泡盛ケーキ」は、封を切った瞬間に立ち上る「瑞泉43度」の香りやしっとりした口当たりが特徴。瑞泉のラベルをそのままケーキの包装に生かした。沖縄農園の具志堅秀哲専務は「これから県内のほかの酒造所ともコラボし、商品の種類を増やしたい」と話している。

 問い合わせは瑞泉酒造、電話098(884)1968。