沖縄タイムス+プラス ニュース

安室奈美恵さん描いた「アムロジェット」 グッズ7月発売

2018年6月28日 08:01

 9月に引退する県出身歌手の安室奈美恵さん(40)を機体に描いた特別デザイン機「AMURO JET」を運航している日本トランスオーシャン航空(JTA、那覇市、丸川潔社長)は7月1日から、特別機にちなんだオリジナルグッズ=写真(同社提供)=の販売を始める。JTAが27日、発表した。

安室さんが描かれた機体

安室さんが描かれた機体

 グッズは実物を130分の1に縮尺したモデルプレーンとTシャツ。全長約30センチ、幅27・5センチ、高さ15・5センチのモデルプレーンは羽田と石垣・宮古・久米島を結ぶ各路線の機内のほか、JTAなどが運営する物販ウェブサイトで販売する。オリジナルプレートとシリアルナンバー付きで1人1個限定。価格は税込み9千円。

 胸に「Thanks Namie」などのロゴが入ったTシャツはウェブ販売だけで、白、黒の2デザインから選べる。男女兼用でXS~XLの5サイズ。価格は税込み各3240円。

 機内で品切れとなった場合は、機内の受け付け順で発送予定。商品入荷時期によって発送が大幅に遅れることがある。   

namie amuro Final Space 沖縄8/2(木)~9/16(日)

 

沖縄県出身歌手、安室奈美恵さんの四半世紀の軌跡をたどる展示会「namie amuro Final Space」が8月2日から引退する9月16日まで、沖縄市のプラザハウスショッピングセンター3階で開催されます。沖縄タイムス社などの主催で、タイムス社の創刊70周年記念事業の一環。

展示会は東京、大阪、福岡、沖縄の4都市同時開催で、各会場とも異なるテーマ設定や展示で、安室さんの歌手生活のファイナルを彩ります。

>> 安室奈美恵展:日程、チケットなど詳細
 

あわせて読みたい

関連リンク

沖縄タイムス+プラス ニュースのバックナンバー

沖縄関連、今話題です(外部サイト)

JavaScriptをOnにしてください

アクセスランキング

ニュース 解説・コラム