東京商工リサーチ、帝国データバンクの沖縄支店によると、クラウドサービス事業などを手掛ける沖縄データセンター(ODC、うるま市)が赤字累積による経営難で、那覇地裁沖縄支部に民事再生法の適用を申請した。負債総額は約10億2400万円。14日に那覇地裁に申請し、監督命令を受けた。