ワークショップなどを通して世界の現状を伝え、授業に反映してもらおうと、JICA沖縄国際センターは7月から12月にかけて教員向けに講座を開く。参加無料。 保育園や学校、塾など、教育現場で働く人たちが対象となる。7月6日まで募集を受け付けている。 講座は7月21日と8月17日、12月1日の全3回。