○…「沖縄戦はまだ終わっていないとの声をよく耳にする」と語る上原正次県議(おきなわ、糸満市区)。その理由として「いまだに不発弾の脅威によって県民の生活が脅かされ、戦没者の遺骨収集が終わっていないこと」を挙げる。