県立芸術大学の美術工芸学部の3年生ら5人が企画成果展「てんてん展」を7月1日から南風原文化センターで開催する。絵画や立体、イラスト、絵本、アニメーションなど多様な作品を展示する。8日まで。入場無料。 5人は開邦高校の芸術科の同級生。県芸大に進み、それぞれデザインや工芸(陶芸)、芸術学を学んでいる。