美術の評論・思想で多数の著書がある東京経済大学の徐京植(ソキョンシク)教授の講演会が7月1日午後5時から宜野湾市の佐喜真美術館である。昨今の北朝鮮情勢を踏まえ、ケーテ・コルビッツと同美術館、20世紀ヨーロッパの戦争画などについて話す。 定員30人。