那覇署(梶原芳也署長)は26日、外国人の留学生や技能実習生が犯罪の被害者や加害者とならないよう、連絡協議会を開いた。県内の警察署では初の試み。日本語学校や技能実習を実施している企業など18機関、約30人が参加し、意見交換をした=写真。