沖縄タイムス寄付講座「ジャーナリズム論」第11回が28日、沖縄大学であり、若林千代教授が「スポーツとジャーナリズム」について話した。 1938年、ナチスが力の誇示に利用したベルリン五輪の映画「民族の祭典」を、スポーツの熱狂を政治利用したと指摘。