【宮古島】ピンク色の綿毛のような花を咲かせるサワフジ(和名・サガリバナ)が宮古島市平良西仲宗根の添道サガリバナ群生地で見頃を迎えている。旧平良市が2002年に整備した遊歩道約230メートルにわたって約300本が生い茂り、甘い香りを漂わせている。