野球漫画の王道を歩んだ「ドカベン」が、28日発売の週刊少年チャンピオン(秋田書店)最新号で46年の歴史に幕を下ろした。作者の水島新司さん(79)は「キャラクターに囲まれて、毎日楽しく作品を描いてまいりました」と有終のコメント。かつての野球少年ら往年のファンから、感謝と惜別の声が上がった。