サッカーのワールドカップ(W杯)ロシア大会の1次リーグ突破を懸けた28日のポーランド戦。那覇市松尾の「Dining Bar Line」には、日本代表のレプリカユニホームや青色のTシャツに身を包んだサポーターら約200人が集まり、試合を見守った。