県は28日、粟国村で新たに雄のハブ1匹が見つかったと明らかにした=写真(県衛生環境研究所提供)。ハブが生息していないとされてきた粟国島で昨年9〜11月にかけて計3匹の雌が発見されたが、雄が見つかったのは初めて。村民からは繁殖を懸念する声も上がっている。