台風7号は30日午後3時現在、那覇市の南南東約650キロにあり、ゆっくりと北北西へ進んでいる。今後、速度をやや早めて発達しながら沖縄の南海上を北北西へ進み、7月1日午後には暴風域を伴って沖縄本島地方にかなり接近する見込み。

台風7号の進路予想図(気象庁HPより)

 沖縄本島地方は1日夕方から暴風となる見込みで、沖縄気象台は暴風や高波に厳重注意を呼び掛けている。大東島地方や先島諸島でも、強風や高波に十分な注意を呼び掛けている。

 中心気圧は992ヘクトパスカル、中心付近の最大風速は23メートル、最大瞬間風速は35メートル。中心の東側390キロ以内と西側280キロ以内は、風速15メートル以上の強い風が吹く強風域になっている。

 台風7号の接近に伴い、県内各地で7月1日に予定されていたイベントの中止や延期が相次いだ。新たに中止・延期が決まったイベントは次の通り。

 【中止】沖縄こどもの国のアジアゾウ「ゆめ花」のお見送り会

 【延期】浦添市てだこ小ホールで開催予定だった「第14回楽しい指笛の世界~東日本大震災・熊本地震・九州北部豪雨被災者支援コンサート~」は7月31日に延期。

 <台風7号接近:中止・延期になったイベント>