台風7号接近に伴い、沖縄県内で停電の被害が出ている。沖縄電力によると、2日午後1時26分現在、本島地方で660戸が停電している。
 
 内訳は北部が570戸、中部が10戸、久米島・慶良間地方が80戸。南部の停電は復旧した。