琉信ハウジングの社長に就いた浦崎永三十(えいさと)氏=写真右=と小橋川健専務=同左=が28日、就任あいさつで沖縄タイムス社を訪れた。浦崎氏は「県民に安心・安全な住環境を提供していきたい」と抱負を述べた。 同社はマンションの分譲販売、アパートの賃貸管理など総合不動産業として幅広く事業を展開している。