西原町翁長の「西原の塔」には約5300人の戦没者の名前が刻まれた「地元住民刻銘碑」がある。一人一人の名前の横に刻まれた数字は没年齢を表す。「生まれたばかりの赤ん坊からお年寄りまでが沖縄戦で犠牲になったことを実感してほしい」。