「課題を一つ達成した。(北部訓練場跡地の)自然を守っていくための体制が整った」。県環境部の大浜浩志部長は、北部訓練場跡地の編入が決まったことに会心の表情を浮かべた。 一方、汚染除去後の跡地からごみや有害物質が見つかっていることについては「防衛局はすでに除去は完了したとしている。