【平安名純代・米国特約記者】新基地建設による絶滅危惧種への影響を問う「沖縄ジュゴン訴訟」。初の実質審理が開かれた28日は、米国防総省がジュゴンの影響について沖縄との協議を怠ったのは違法とする原告に対し、米国内法を順守した具体的根拠を示せない同省側が返答に窮する場面もあった。