「誠にお粗末なものではあるが沖縄の復興に歩調をあわせて吾々(われわれ)の新聞も成長して行くであろう。新聞の使命は重大だ。これを十分はたして行くことを念願して努力を捧(ささ)げよう」 1948年7月1日の沖縄タイムス1面に掲載された「創刊のことば」である。