那覇市の石嶺中学校は22日、生徒に認知症への理解を深めてもらおうと、若年認知症の大城勝史さん(43)=豊見城市=を招いた講演会を石嶺公民館で開いた。総合学習の時間を使った福祉教育の一環で、1年生が参加した。 大城さんは40歳の時に「若年性アルツハイマー型認知症」と診断された。