選抜芸能祭 沖縄タイムスの伝統芸能選考会入賞者が出演する選抜芸能祭。沖縄戦後の芸能文化復興の一環として、創業者の一人、故・豊平良顕氏を中心に企画された1954年の「新人芸能祭」として始まり、現在まで続く県内で最も歴史がある伝統芸能の催しだ。