多くの情報が詰まった新聞は、未来にはどんなカタチに変わっていくでしょうか。話し掛けると答えてくれたり、写真が動きだしたり、商品の注文ができたり…。生活やビジネスなどあらゆる場面で、もっと身近に、もっと便利に、もっと面白くなれると思います。