台風7号は1日、暴風域を伴って発達しながら北上し、同日夜、沖縄本島地方の一部が暴風域に入った。2日未明、久米島と慶良間・粟国諸島にかなり接近する見込み。1日午後8時41分に座間味村の慶良間空港で37メートルの最大瞬間風速を観測した。風にあおられるなどし2人が軽傷を負った。