沖縄県名護市辺野古の米軍キャンプ・シュワブのゲート前で14日午前、新基地建設に反対する市民らの抗議集会が開かれ、ゲート前で「工事をやめろ」などと抗議の声を上げた。午前10時現在、県内外の約90人が参加し、「こんなに豊かな海を絶対に埋め立てさせてはいけない」などと訴えた。

米軍キャンプ・シュワブのゲート前でデモ行進する市民ら=14日午前9時50分すぎ、名護市辺野古

 一方、辺野古沖では市民らの船2隻とカヌー12艇が抗議行動を展開している。