【宜野湾】市立普天間第二小学校(桃原修校長)は6月28日、同校体育館で、1944年8月に米軍の魚雷で鹿児島県悪石島沖で撃沈された学童疎開船「対馬丸」の生存者、平良啓子さん(83)を招き、平和学習会を開いた。 約1500人の尊い命が犠牲になった対馬丸事件。