沖縄県の2017年度の観光客数が初めて900万人を超え957万9千人を記録、5年連続で過去最高を更新した。特に活況なインバウンド市場を受け、今年度内の1千万人突破はほぼ確実と見られている。となると、重要になってくるのがリピーター対策。