台風7号は2日、沖縄本島地方を暴風域に巻き込みながら鹿児島・奄美大島の西の東シナ海を北寄りに進んだ。県内では突風で扉に挟まれて指を切断するなど3人が重軽傷を負い、台風7号によるけが人は計5人になった。本島地方に発令されていた暴風警報は午前10時31分に解除された。