【名護】戦前から続く久志区の伝統行事「5月ウマチー角力大会」が6月28日、区内であった。公民館前広場の特設土俵で、子どもも大人も砂まみれになりながら力と技の真剣勝負を繰り広げた。 1回3本勝負のトーナメント。小学生低学年と高学年男女、中学生男女、青年・成人、シージマ(区外)の部に分かれて行われた。