沖縄タイムス+プラス ニュース

高校野球:首里、逆転勝ち 与勝、那覇国際はコールドで3回戦へ

2018年7月3日 16:09

 高校野球の第100回全国選手権記念沖縄大会第4日は3日、沖縄セルラースタジアム那覇などで2回戦3試合を行い、首里、与勝、那覇国際が3回戦に進んだ。雨のため、3日に予定されていた2回戦5試合は4日に順延した。

 首里は1―4の七回、1死一、二塁の好機をつくると適時打2本に敵失を絡めて一挙4点を奪って逆転に成功。投手陣が1点差を守り切り、浦添を5―4で振り切った。

 与勝は8―4の八回、名嘉村紫陽の適時打などで3得点し、沖縄カトリックに11―4で八回コールド勝ちした。

 那覇国は初回に3点を奪って主導権を握ると、三回に1点、五回には5長短打を集めて一挙4点で名護商工を突き放し、8―1で七回コールド勝ちを収めた。

 第5日は4日、同球場ほかで残りの2回戦8試合を行う。

沖縄 高校野球グラフ2018
沖縄タイムス社
沖縄タイムス社
売り上げランキング: 47,921

野球・ゴルフ・サッカー・バスケ・・・プロからアマまでスポーツ全記事、読み放題! >>「沖縄タイムス+プラス スポーツ」

あわせて読みたい

関連リンク

沖縄タイムス+プラス ニュースのバックナンバー

沖縄関連、今話題です(外部サイト)

JavaScriptをOnにしてください

アクセスランキング

ニュース 解説・コラム