米軍キャンプ・シュワブの実弾演習場「レンジ10」に隣接する名護市数久田の農作業小屋で銃弾が見つかった問題で、照屋寛徳衆院議員らが2日、器物損壊と殺人未遂容疑で在沖米軍トップのニコルソン四軍調整官ら3人を刑事告発した。同日、告発状を県警に提出。県警は内容を精査し、受理を検討する。