沖縄県国頭村奥区老人会ゲートボール場山手の1本の桜がこのほど、満開になった。宮城節子さん(98)の夫、故昌一さんが50年前に植えた木だ。

花見を楽しんだ宮城節子さん(前列左)ら=国頭村奥

 同区在住の健康管理士、菊地一美さん(57)が節子さん、宮城ナツさん(83)、宮城朝子さん(73)にも呼び掛け、花見となった。一美さんの夫で奥駐在の警察官、清栄さんも地域巡回中に合流した。手料理を囲んで昔話に花を咲かせ、節子さんは「夫も天国で桜を見ているでしょう」。(山城正二通信員)