沖縄タイムス+プラス ニュース

辺野古資材搬出 本部港塩川地区で60人が抗議

2018年7月4日 12:43

 沖縄県名護市辺野古の新基地建設用資材を搬出する本部港塩川地区(本部町)で4日午前、建設に反対する市民約60人が抗議行動した。市民は運搬船まで砕石を運ぶダンプカーの前に座り込むなどして足止めした。「新基地NO」「埋め立てNO」の各プラカードや「本部町は港を使わせないで」ののぼりを掲げ、運搬をやめるよう訴えた。

辺野古新基地建設用の砕石を搬入するダンプカーの前に立ちはだかり、新基地建設に抗議する市民ら=4日、本部港塩川地区

 座り込んだ市民は機動隊員に強制排除され、機動隊の大型車両で囲まれた空間に一時、拘束された。午前中はダンプカー延べ54台が港内に砕石を搬入した。

これってホント!? 誤解だらけの沖縄基地
沖縄タイムス社編集局編
高文研
売り上げランキング: 24,236

あわせて読みたい

関連リンク

沖縄タイムス+プラス ニュースのバックナンバー

沖縄関連、今話題です(外部サイト)

JavaScriptをOnにしてください

アクセスランキング

ニュース 解説・コラム