県議会与党は3日、沖縄への核持ち込みを認める米国との密約文書の無効化や核兵器禁止条約への署名などを政府に求める意見書を6日の本会議に提案する方針を固めた。与党多数のため可決の公算が大きい。