建設業の労働災害防止に取り組む「県建設業Safe−Work運動」の一環で、沖縄労働局、沖縄総合事務局、県土木建築部、建設業労働災害防止協会沖縄県支部は3日、浦添市てだこ浦西駅周辺工事現場を安全パトロールした。 高所での転落防止策や熱中症予防などの取り組みを視察。