【粟国】村東の端田原(はんたばる)クラブで6月24日、父の日(17日)と母の日(5月13日)を一度に祝う行事があり、約40人が参加した=写真。 地元の人たちは朝から漁船で魚を取り、野菜を収穫して昼から弁当などを作った。弁当に巻いたのし紙にも「お父さん、お母さん、いつもありがとう」と愛情を込めた。