【久米島】台風7号などの影響で「50年に1度」の猛烈な雨から一夜明けた久米島町では4日、町職員らが被害調査や復旧作業を進めた。(1面参照) 町は県南部土木事務所と一緒に、県道242号をふさぐ土砂崩れを視察した。山の斜面が高さ、幅とも約20メートル崩れて道路を寸断。